乾式粉砕

乾式粉砕は一般的に数μmが限界ですが、材料によっては適切な粉砕機を選定すれば1μm以下に粉砕することもできます。乾式粉砕の中でもメディアを利用した粉砕機は強いエネルギーを材料に与えられるため、メカノケミカル反応やメカニカルアロイング処理も行うことも可能です。また、ディスク型ミルでは世界で初めて、回転刃と固定刃の両方を冷却できるダブル冷却機構を開発し樹脂粉砕や食品粉砕で好評を得ております。
粉砕機の取り扱い60年以上の歴史、 6,000台以上の販売実績、 10,000件以上のテスト実績から最適な乾式粉砕機をご提案いたします。

乾式粉砕の簡易選定表

メディア有りメディア無し
目標粒子径0.95µm目標粒子径310µm目標粒子径550µm目標粒子径10100µm目標粒子径151500µm
あくまで目安になります。詳しくは当社までお問い合わせください。

粉砕・分散粒子径の目安範囲

使用メディア径(mm) × 粉砕・分散粒子径のグラフ

主な粒子設計

主な粒子設計のグラフ

各製品の特長・処理例の詳細

PAGETOP ↑
error: