Home > 日本コークスニュース > 9月30日 フィラー研究会シンポジウムinエヌプラス2016にて"ナノフィラーの分散技術"について紹介致します。

日本コークスニュース

2016/09/23
9月30日 フィラー研究会シンポジウムinエヌプラス2016にて"ナノフィラーの分散技術"について紹介致します。
日時:平成28年9月30日(金) 13:00~16:30 (当社講演時間:14:50~15:20)
場所:東京ビックサイト 東ホール N+(エヌプラス)会場内
 
申し込みはN+(エヌプラス)ホームページのセミナー登録をご確認ください。
 
 
題目 ナノフィラーの分散技術
 
要旨 近年、高機能特性を有するフィラーが注目され、それを利用しようとする動きが見られる。

    その材料特性に起因するのが粒子の「分散」状態であり、分散操作は粒子の重要なキーテクノロジーである。

    本発表では、ビーズミルや高速型混合機(ミキサ)を始めとした粒子分散の処理技術を紹介し、フィラーの分散操作

    の手がかりになればと思う。

 
発表者 日本コークス工業株式会社 粉体技術センター 開発Gr 奥山杏子