Home > 製品一覧 > 粉粒体プラント > セラミックス造粒調湿設備

セラミックス造粒調湿設備

セラミックス

粉体をそのまま成形すると、粉末の飛散及び充填密度のバラツキが生じるため、一般的には顆粒にした後成形します。
本フローは、代表的な造粒調湿混合設備の一例です。当社では、主力造粒機として自社製品の造粒ミキサ(粒王)を使用しています。
設備の例として、次のようなものがあります。


1)電子部品用 :フェライト、PZT等の製造設備
2)構造部品用 :ジルコニア、アルミナ等の製造設備
3)その他 :顔料、医薬品、食品等の製造設備

このシステムでは、造粒ミキサの周速、羽根形状バインダ量等の条件を変えることにより、粒径が数100μm~10mmの粒度分布のシャープできれいな粒体を得ることができます。


  • 設備能力:10-500/月

セラミックス造粒調湿設備

お問合せへ