Home > 製品一覧 > 粉粒体プラント > ペーストレジン配合設備

ペーストレジン配合設備

ペーストレジン

建装材の壁紙に塗布するペーストレジンの配合のフローを示します。
本設備の特長は顆粒状のペーストレジンをMASフィーダで空気輸送して計量します。ペーストレジンの性状によっては紙袋の自動投入装置を採用します。
配合はペーストレジン、充填剤、可塑剤、発泡剤、防カビ剤、チタン、添加剤、安定剤、希釈剤等で、これらの原料を自動計量してFMミキサで分散を行い、均一なゾルをつくることができます。

  • 製品:ビニール壁紙
  • 設備能力:300~1,000/月

ペーストレジン配合設備

関連機器

混合機(ミキサ)・冷却固化機

10,000台を超える納入実績「FMミキサ」は粒子設計のパートナー
高速撹拌羽根による強力な混合力で高機能処理にも最適(トナー外添処理、表面コーティング処理、高分散処理等)


     
FMミキサ〔FM型〕      

お問合せへ