FMミキサ[RCタイプ]

GMP対応混合機

FMミキサ[RCタイプ]
ラボ機

FMミキサを分解・洗浄しやすくした研究・開発用ミキサ
高性能流動形混合機

RCタイプは混合槽の部品が簡単に分解できるので接粉部品の水洗が可能です。
また、FMミキサと同様の混合室は強力な混合力を発揮します。
多種多様の処理物を行うラボレベルでの研究・開発に最適で、特に医薬品・化粧品・食品業界等、洗浄工程が多い粉粒体製造に適した高性能混合機です。
構造

FMミキサと同様の混合室は強力な混合力を発揮します。しかも、接紛部の部品は簡単に分解ができるため、多種多様の処理物を行うラボレベルでの研究・開発には非常に最適です。
 

FMミキサの構造

特徴
  • タンクが容易に分解でき、水洗が可能
  • 非接触式軸シール採用によるコンタミ防止
  • 本体と運転パネルが一体型でコンパクト設計
  • キャスターが付いて移動が簡単
  • 接粉(液)部・外面SUS仕様(GMP対応)
  • FMミキサへのスケールアップが可能
用途
  • 医薬品・医薬外品の混合・分散処理
  • 化粧品の複合粉体製造
  • 食品の混合・混練・解砕処理
  • インキ・顔料・トナー等色替えの多い処理
  • 各種粉体の混合用研究開発ラボ機
仕様
型式 FM5RC/I FM10RC/I FM20RC/I
全容量 5 9 20
処理容量 3.5 6 12
長さ:L(mm) 690 690 750
幅:W(mm) 550 580 630
高さ:H(mm) 990 1020 1100
電動機(Kw)
1.5
インバータ
2.2
インバータ
2.2
インバータ
回転速度 2500 2000 1500
質量(kg)
120
150
180


FMミキサの図

お問合せへ