Home > 製品一覧 > 混合機(ミキサ)・造粒機シリーズ > 上部駆動型ミキサ〔UM型〕

上部駆動型ミキサ〔UM型〕

アッパードライブミキサ

上部駆動型ミキサ〔UM型〕

ペースト状材料の混合・分散に最適なミキサ
高性能流動式混合機

 UMタイプは高速タイプのFMミキサで培った処理ノウハウをベースに攪拌羽根を上部駆動方式にした混合機です。上部駆動方式の採用により、ペースト状、高粘度材料の処理で起こりやすい軸シール部のトラブルや排出不良を解消しました。
 更に、スケールアップを確実に行うノウハウが強みで、小型機のデータからでも高精度のスケールアップ推算が可能です。それをベースにスケールアップ(生産)機の設計・製造を確実に行うことができます。


UMタイプは構造FMミキサと同様の混合室は強力な混合力を発揮します。
上部駆動方式を採用しているため、軸シールからの液漏れが無いため、危険物(原子力廃棄物など)の混合・分散にも適しています。
又、オプションの軸シールを使用することで、真空処理も対応が可能です。
上部駆動型ミキサ〔UM型〕の構造
特徴
  1. FMミキサと同等の羽根を取り付けることができ、混合・分散性能に優れています
  2. 上部駆動方式を採用しているため軸シール部からの液漏れなどのトラブルは発生しません
  3. 液漏れが問題となる危険物(原子力廃棄物など)では、軸シールからの漏れがないため最適です
  4. オプションの軸シールを使えば、高真空での処理や不活性雰囲気での処理も可能です
  5. 高真空化での処理により、高効率の乾燥や脱法処理が可能です
  6. 軸シール部が無いため、タンク内の清掃やメンテナンスを容易に行えます
  7. タンクを数種類準備して、交換して使用することも可能です
用途

電池材料、電気・電子部品、インキ・塗料、ホットメルト処理、食品などのペースト状・液状材料、原子力廃棄物など

仕様
型式 混合槽容量 処理量 モータ出力
UM2 2L 1.3L 0.75kW
UM10 9L 6L 2.2kW
UM20 20L 13L 3.7kW
UM75 75L 50L 11kW
UM150 150L 100L 22kW
UM300 300L 200L 37kW
UM500 500L 330L 55kW

お問合せへ