SCミル〔SC-L型〕

湿式大量循環型粉砕機

SCミル〔SC-L型〕

大流量循環システムSCミルを更に進化させた
最新式湿式ビーズミル

 シャープなエネルギー分布と大流量循環システムにより、安定的に高品質微粒子スラリーを製造できる湿式ビーズミルです。
 従来機種の「SCミル」は、φ0.2-1mmビーズを使用するビーズミルのなかで、オリジナル性の強い純国産ビーズミルとしてはダントツの500台を超える実績を作り上げ、リピーターも多く、大流量循環システムの基幹技術として各業界で採用が進んでいます。
 そのSCミルを更に進化させたのが、SCミルロングです。シングルロータからダブルロータとし、更に、形状を工夫してビーズの循環運動の最適化に成功した高効率ビーズミルです。
 また、低速化が必要な高摩耗性原料や高シェアによる凝集、変質、増粘を引き起こす原料は、低速運転が必要となります。SCミルは、ビーズ量を少なくできることが特長の一つでしたが、そのため低速化による能力ダウンが否めません。SCミルロングは、ビーズの動きとL/D値(タンクの長さとタンク径の比率)の最適化で、低速運転でも高いパホーマンスを発揮します。
 大型化の限界打破にも成功、500kgの小径ジルコニアビーズに300kW以上の電力を投入可能なミルを提供できます。縦型サンドグラインダーの最大型式4-6台分を1台でまかなえます。循環流量は300L/min以上確保できます。

用途
  • 大流量循環システムのメリットを最大限に生かせます。
    循環システムがなぜ優れているか?→詳細はこちらをご覧ください。
  • 低速化が必要な高摩耗性原料や高シェアによる凝集、変質、増粘を引き起こす原料に最適です。このグラフは高速運転で増粘した特殊塗料の事例です。このような処理では低速化しても高性能を維持できるSCミルロングが最適です。

  • 原料種により最適なL/D値(タンクの長さとタンク径の比率)が存在し、SCミルとSCミルロングより選択することができます。
    このグラフは、炭酸カルシウムの粉砕データです。L/D値が0.8のSCミルロングは、L/D比が0.4のSCミルより、格段にエネルギー効率が良いことがわかります。また、L/D値が1.2と大きくなりすぎても効率を低下させます。

  下表より、全ての粉砕処理に対してL/D値0.8のSCロングが、エネルギー効率に優れているわけではなく、原料種により最適なL/D値が変わることがわかります。

原料種 目標粒径 動力原単位(kW・hr/ton)
SC220 SC220L SCL/SC
有機顔料(1) d90:0.21μm 267 317 1.19
有機顔料(2) d50:0.55μm 278(SC320) 目標粒径未到達 -
炭酸カルシウム d50:0.5μm 358 293 0.82
金属酸化物(1) d50:1μm 633 500 0.79
金属酸化物(2) d50:0.34μm 517 463 0.90
原料種 目標粒径 生産量(kg/hr)
SC220 SC220L SCL/SC
有機顔料(1) d90:0.21μm 12 10.9 0.9
有機顔料(2) d50:0.55μm 73.8(SC320) 目標粒径未到達 -
炭酸カルシウム d50:0.5μm 11.3 30 2.7
金属酸化物(1) d50:1μm 8.2 25 3.0
金属酸化物(2) d50:0.34μm 19.4 40.3 2.1

  L/D値には最適値が存在します。
スラリーの性状によって最適なL/D値があり、0.3-0.8mmのビーズであれば、L/D値=0.3-1.0の範囲に最適値が存在し、その選択が出来ることが重要です。

  • スケールアップが容易で、大型化が可能です。
    粉砕室容量170L、300kWモータの実績があります。
  • 摩耗・コンタミ対策も万全
    耐摩耗特殊構造、耐摩耗性を考慮したセラミック部品など、各種構造、材質の選択ができます。
  • 高品質・高精度なサブミクロンからナノ粒子までの超微粉砕処理が可能です。
  • これまでにないシャープなエネルギー分布を発現します。
  • 作業性・洗浄性に優れたミルです。
    部品数が少なく、シンプルな構造であるため、分解・組込が容易です。
  • 温度コントロールが容易です。
    大流量循環により、一度ミルを通過する際の昇温が少なく、外部冷却装置を付けることで、温度のコントロールが容易にできます。
  • 用途に応じた特殊ロータも取りそろえております。
    近年の微粒化傾向や高付加価値化により、例えば、過剰剪断による再凝集や変質、増粘等の問題が生じやすい原料が増えてきています。その他各種目的に応じて最適なロータ形状を提案します。
     
仕様
型式 SC100/32L SC150/50L SC220/70L
ボール量(L) 0.47-0.52 1.8-2.0 4.8-5.3
タンク実容量(L) 0.65 2.5 6.6
回転速度(min-1) 880-2640 650-1940 420-1270
モータ容量(kW) 3.7 5.5 15-22
ホールディングタンク(L) 5 10-50 50-200
軸封 ダブルメカシール ダブルメカシール ダブルメカシール
外形寸法(mm)
D×W×H
1100×440×1050 950×700×1190 990×820×1330
製品質量(kg) 160 400 860

型式 SC320/100L SC450/140L SC650/210L
ボール量(L) 14.1-15.7 38.5-42.8 119.5-132.8
タンク実容量(L) 19.6 53.5 166
回転速度(min-1) 290-875 210-620 414
モータ容量(kW) 37-45 55-75 315
ホールディングタンク(L) 100-500 200-1500 600-4500
軸封 ダブルメカシール ダブルメカシール ダブルメカシール
外形寸法(mm)
D×W×H
1450×1080×1720 1940×1270×1950 3670×3100×1550
製品質量(kg) 1500 2600 15000

お問合せへ