ストリームミル〔ST型〕

気流式微粉砕機

ストリームミル〔ST型〕

素材の特長をそのまま活かす気流式微粉砕機「Stream Mill」

ストリームミルは粉砕室内部に搭載された羽根を高速回転させることで発生する強力な旋回気流により、 原料同士を衝突させること(自生粉砕)で粉砕する気流式微粉砕機です。

粉砕原理
投入された原料は高速で回転するインペラにより 発生する強力な旋回気流に乗り高速で旋回します。 このとき原料同士が衝突して微細化されます。 微細化された材料は第2室に移動して排出されます。
ストリームミルにはこんな特長が!

発熱が少ない!

  • 自生粉砕であるため、発熱を抑えられます。
  • 滞留時間が短いために、熱の影響をほとんど受けません。
  • 大きな動力が不要で、省エネ対策に有効です。

コンタミが少ない!!

  • 自生粉砕あるため、摩耗などによる異物混入がほとんどありません。
  • ボールやビーズなどのメディア(粉砕媒体)を使用しないので、金属やセラミックスなどのコンタミも少なくできます。
  • 粉砕部をセラミックス化することも可能です。

整備が簡単!!!

  • 構造が非常にシンプルで、洗浄などのメンテナンスが容易です。
  • 接粉部はオールステンレス仕様で洗浄が容易です。
  • 部品数が少ないので、分解・清掃が容易です。

低価格!!!

  • 構造が非常にシンプルで、安価です。
  • 大きな動力も不要で、ランニングコストも抑えられます。
主要仕様
  ST300 ST550
羽根径
(mm)
294 544
モータ容量
(kW)
3.7 7.5
L×W×H
(mm)
500×750×1060 700×800×1240
機体質量
(kg)
200 300
ブロワ風量
()
3.5 4.0
粉砕例(食品関係)
米 十数μm-百μm程度の米粉を米粉を簡単につくることができます。他の乾式粉砕に比べ発熱が少なく 粉砕時のデンプン損傷も少ないという特長があります。
お茶
お茶 お茶の粉砕では粉砕時に発生する熱による色合いや 風味の劣化が問題になります。ストリームミルは自生粉砕のため発熱が少なく、色合いや風味をそのままに低コストで粉砕することができます。
お茶はダイナミックミルでも粉砕可能です。 比較テストも可能ですのでお試し下さい。
大豆
大豆 大豆は油脂分が多く粉砕が難しいものの一つです。ストリームミルは大豆のような油脂分の多い材料も簡単に粉砕できます。
鰹節
鰹節 鰹節のような軽い材料も 簡単に粉砕できます。
その他
その他 麦やそば、コーヒー豆、唐辛子、煮干し、塩、胡椒、ホタテの貝殻、乾燥椎茸、ミカンの皮などの 粉砕が可能です。
-煮干し-
粉砕例(工業用途)
プラスチック成形材料のリサイクル
プラスチック成形材料のリサイクル 成形工程で発生した廃材などを粉砕して原料として再利用。プラスチックの廃材なども簡単に粉砕できます。
硅砂の粉砕例
硅砂の粉砕例
その他
その他 粉体塗料、トナー、ポリエチレン、タルク、木材チップ、ガラスなどの粉砕が可能です。
-硅砂-

 

強力な旋回気流により原料同士を衝突させる自生粉砕機

  • 米、お茶、大豆、小麦、大麦、コーヒー豆、食品系、医薬品、ビタミン、漢方薬、ガラス、ポリエチレン、タルク、木材チップ、トナー等
解砕 微粉砕

お問合せへ