Home > 製品一覧 > 粉粒体プラント > 触媒原材料粉砕設備

触媒原材料粉砕設備

自動車用アルミナ触媒

自動車用アルミナ触媒は、その性能を向上するために微粉砕化することが要求されます。
多くのケースで湿式ビーズミルが採用され、当社ではSCミルが多くの実績を誇ります。SCミルは大流量循環システムにより、安定した高品質製品が得られます。最近では、ナノ粒子まで粉砕する要求が増加しており、マイクロビーズ対応のMSCミルの実績も増えてきております。是非お試しください。


関連機器

湿式メディア粉砕機シリーズ サブミクロンからナノ粒子まで、高効率微粉砕機
SCミル〔SC型〕 SCミル〔SC-L型〕 MSCミル〔MSC型〕 湿式アトライタ〔S型〕
SCミル〔SC型〕 SCミル〔SC-L型〕 MSCミル〔MSC型〕 湿式アトライタ〔S型〕
マイミル〔MY型〕      
マイミル〔MY型〕      


新機種情報・関連データ

新機種情報

電子部品関連原料は、安定した品質を保つことが非常に重要な原料の一つです。それには、「ビーズの管理」と「粒径管理」が、重要なファクターの一つとして挙げられます。
「ビーズの管理」には、ビーズセパウォッシュを開発しました。ビーズの洗浄、分級、乾燥を行います。
「粒径管理」には、インライン測定装置を開発しました。粒径の連続モニタリングや自動停止機能が付けられます。


ビーズセパウォッシュ      
ビーズセパウォッシュ